スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【アンジュ・ヴィエルジュ攻略】リセマラ当たりキャラ・ガチャ情報と序盤攻略まとめ

どうも、タルトと前髪です。

今回は、セガが贈るガールズバトルRPG

アンジュ・ヴィエルジュのリセマラ当たりキャラと序盤の攻略を紹介していきます!

51af0eef15ab3

アンジュヴィエルジュ・公式PV

リセマラをするにあたって

リセマラまでのおおまかな手順

初回チュートリアル時にゴールドガチャが2回無料で回せるゴールドレターが付与されます。

アプリをダウンロード

チュートリアルクリア

招待ID入力

ゴールドガチャを引く

当たりでなければアプリ削除

「アンジュ・ヴィエルジュ」のアプリを削除しても、サーバーにデータが残っており、

端末情報と照らし合わせてデータが自動で復元されてしまいます。

引き継ぎ設定をして、別端末にデータを移行することでやり直しができます。

しかし、ゲームの引き継ぎを行うと旧端末では、

一週間「アンジュ・ヴィエルジュ」をプレイすることができなくなるので注意が必要です。

効率的にリセマラするなら、使わない端末などを用意し、それを初期化する必要があります。

ガチャの割合について

ゴールドガチャ

SR 1.5%
HR 12.0%
R 86.5%

「UR」が一番強いキャラですが、初回ガチャでは「SR」が最高となっています。

しかし「SR」も確率が1.5%と低いので、「HR」を狙うのが妥当かもしれません。

それに、このゲームの特徴として、強いキャラを一枚持っていても、

同じカードを複数集めて覚醒しないと強くならないということがあります。

「SR」の無覚醒が「HR」の覚醒MAXより弱いなんてことがよくあります。

「HR」を狙っておいて、もし「SR」がでたらいいなぁという心構えでリセマラしましょう。

このゲームは「エクシード」というスキルのような要素を各キャラが持っています。

初回ガチャで出るキャラの持つ「エクシード」で、

・絶世なる一閃

・限界突破体系

・迎撃体系

・追撃

これらのエクシードをもつキャラを引けば、大当たりです。

タイプPU-22リン

cached (1)

日向美海

cached

序盤攻略について

最初に選ぶキャラ

3人のHRから1人選ぶところは、どれでも大差ありません。

個人的には、優秀なエクシードを持つか、

成長が早くてステータス優秀なレミエルがオススメです。

次にチュートリアルクリアしてくと貰えるキャラを選ぶ場面がやってきます。

ここでは効率重視ならセニア一択です。

なぜなら、ここで選んでおくと、序盤で3枚GET確定になるからです!

「覚醒=強さ」、というこのゲームで3枚同じSRを揃えるのは大きなアドバンテージになります。

初心者向けよくある質問まとめ

■SPとBP、どちらを上げればいいの?
→BPを優先的に上げましょう!

クエストを進めるために必要となるSPと、エクシーズバトルで使用するBP。

これらの数値の最大値は、プレイヤーがレベルアップするごとに得られる「振り分けポイント」を割り振ることで上げられます。

2つあるのですが、優先的に上げたいのはBPですね。

なぜならBPは、バトルの攻撃時に使うだけでなく、チーム編成時の最大コストにもなるからです。

使用するプログレスにもよりますが、BP100くらいまで上げておけば、

序盤で困ることは少ないと思われます。

BPをある程度確保してから、SPにも振っていくようにしましょう。

■どんなチームにすればいいの?
→まずは各世界の特徴を把握しましょう!

青の世界=私たちの住んでいる「地球」

赤の世界=祈りと希望に満ちた「テラ=ルビリ=アウロラ」

白の世界=すべてが最適化された「システム=ホワイト=エグマ」

黒の世界=魔法と幻想が支配する「ダークネス・エンブレイス」

緑の世界=かつては大陸に緑豊かな自然があふれていた美しい世界「グリューネシルト」

という5つの世界があり、プログレスはいずれかの世界に所属しています。

各世界のプログレスの特徴は以下の通りです。

青の世界・・・全体的にバランスがとれており、強いスキル(エクシード)をもったプログレスが多いです。

赤の世界・・・ガードが高く、スピードもそこそこ。

赤の世界のプログレス全体の能力を底上げするようなエクシードもあり、堅実な強さが魅力です。

白の世界・・・スピード重視ならこの世界。

スピードが高く、とにかく攻撃を当てたいなら、白の世界のプログレスを選びましょう。

黒の世界・・・高いパワーのプログレスが多く揃っています。大きなダメージで一気にHPを削りたい人にオススメです。

緑の世界・・・前衛ではなく、後衛に長けた世界です。

後衛は本来前衛に対してリンクPtを配る役目を持っているのですが、緑の世界のプログレスたちはリンクPtを持っていません。

その代わりに相手に直接攻撃できる「リンケージ」と呼ばれる能力を持っています。

チームを編成する場合、攻撃重視であれば黒の世界を、

スピード重視であれば白の世界のプログレスを中心に組んでいきましょう。

また、赤の世界を多めに組み入れて、全体の能力底上げに特化させるのもおもしろいです。

バランスよく組もうとするなら、青の世界を4体、黒の世界を2体、白の世界を2体、緑の世界を2体という割合をオススメします。

とはいえ、この編成割合は高レアリティのプログレスが揃ってからの話。

まだBPが十分にない時は、無理してNやHNで10体のチームを作らず、

チームの人数が少なくなってもよいので、SRを確実に組み込むようにしましょう。

SRが1体いてくれれば、5体のHRが相手でも勝てる可能性があるからです。

それだけSRの力は魅力的なので、早めにチームに入れるのがオススメです。

■リンクPtって何?
→エクシードを発動するのに欠かせないポイント!

リンクPtは、各プログレスがエクシーズバトルにおいてエクシードを発動させるために必要なもの。

バトル開始時に前衛に選ばなかったメンバーがランダムで選択され、自身の持つリンクPtを前衛に配布します。

前衛はこのリンクPtがないとエクシードを発動できないのです。

各キャラクターのシンクロレベルが大きく影響します。

■エクシードってなんでしょうか?
→プログレスたちの持つ特殊能力のことです。

エクシードというのは、プログレスたちが持っている特殊能力。

自身の攻撃力を上げたり、特定の世界のプログレスに大ダメージを与えたりといったように、

プログレスによってさまざまな種類のエクシードが用意されています。

配布されたリンクPtを消費することで発動します。

このエクシードも考慮してチームを組むのも本作の楽しみ方のひとつ。

自分だけの最強チームを組み上げましょう。

■高レアリティのプログレスやいろいろな報酬がほしい!
→ログインボーナスや図鑑ボーナスを活用しましょう。

本作では、ログインボーナスや図鑑ボーナスなど、さまざまな場面で報酬を入手する機会があります。

それらの中には、SRのプログレスを無料で入手できるものもあります。

ここでは活用していきたいシステムを紹介していくので、参考にしてくださいね。

・ログインボーナス・・・ログインするだけでもらえる報酬。報酬の中にはRのプログレスも用意されています。

ログインするだけで獲得できるので、忙しい人も1日1回はログインしましょう。

・図鑑ボーナス・・・条件を満たしたプログレスがいると、プレゼントが受け取れます。

意外に見落としがちですが、アプリ内通貨である「GG」

プログレスの所持枠拡張ツールなどをもらえるので、しっかり受け取っておきたいところですね。

・タマちゃんの特別レッスン・・・お題を達成していくミッションのようなものです。

達成するとレアリティの高いプログレスが手に入るゴールドガチャのひける「ゴールドレター」「GG」を得られます。

ゲームのルールも理解できるので、最初はタマちゃんの特別レッスンの達成を目指しましょう。

・各イベント・・・定期的に行われる季節イベントなどでは、レアリティの高いプログレスを報酬として設定しています。

ランキングの上位になると獲得できるものは難しいですが、

中にはもっと簡単なお題を達成したら入手という初心者プレイヤーにも入手機会があるものも。

イベントが開催されたら、まずはこまめに報酬をチェックしておきましょう。

報酬をもらえる場合はマイページの左上に「!」が表示されますので、こまめにチェックしましょう。

・レイドボスの撃破報酬・・・曜日クエストやイベントクエスト中に出現するレイドボスを撃破すれば、

その報酬として高レアリティのプログレスを入手できる可能性があります。

特に曜日クエストは毎日開催されているので、狙い目ですよ。

■レイドボスがなかなか倒せなくなってきたんだけど……。
→フレンドと協力して戦いましょう。

レイドボスはエクシーズバトル同様、プログレスで組んだチームの中からBPを消費して前衛を選び、戦います。

レイドボスは倒すたびにレベルが上がり強くなっていくので、

戦いの回数を重ねると、BPを回復しては攻撃、BPを回復しては攻撃・・・といったように時間がかかっていきます。

そこで活用したいのが「救援」です。

この「救援」を出すとフレンドやサークルメンバーに通知が届き、仲間と一緒に戦えるのです。

報酬は、自分だけでなく協力してくれたメンバーにも入ります。

少しでも多くのレイドボスを倒し、より多くの報酬を得たいのであれば、

自分1人で戦うのではなく、救援を活用しましょう。

■同じプログレスが手に入ったんだけど・・・。
→そんな時は「覚醒」です!

同一プログレスがいる場合、プログレスのメニューから「覚醒」させることができます。

覚醒させると最大レベルが上昇し、最終的にかなり強くなるので、

同一プログレスが手に入ったらすぐに覚醒させましょう。

覚醒できる回数は4回です。

レアリティがRでも最後まで覚醒させれば、覚醒していないSR以上の強さになるので、オススメですよ。

中でもオススメは、各曜日クエストでのレイドボスやログインボーナスの報酬のプログレス

同一のものを入手しやすいので、積極的に狙っていきましょう。

■もっと効率よくプログレスを育成したい!
→覚醒させたプログレスを特訓相手にしましょう。

プログレスは、他のプログレスと合成することで経験値がたまり、レベルが上昇します。

この時特訓相手に選ぶプログレスは、入手したてのものより覚醒させたものの方が経験値効率がいいのです。

できる限り覚醒させたものにしましょう。

フル覚醒したものを選びたいところですが、豊富な数のプログレスがいる本作。

NやHNでも同一のプログレスを入手できる機会は限られます。

フル覚醒するのを待っていたら、いつのまにか所持枠を圧迫してしまうなんてこともあるので、

2~3回覚醒したら特訓相手に選んでしまうと、自分の中でルールを決めていくのもいいかもしれません。

■プログレスはもっと強くならないの?
→ギフトを渡せばさらに強くなりますよ!

プログレスたちをさらに強くしたいなら、「ギフト」を渡しましょう。

ギフトを受け取ったプログレスは親密度が上がり、

全体の能力アップのみならず、エクシードの枠も増えるのです。

増えたエクシード枠には、同じ世界に所属するプログレスを特訓相手に選ぶことで、

そのプログレスが持つエクシードを継承させることができます。

メインで使用しているプログレスは、積極的に親密度を上げるようにしましょう。

なお、エクシードを継承させる場合、特訓相手は1人でなければならないので注意してください。

アンジュ・ヴィエルジュ攻略まとめと感想

アンジュ・ヴィエルジュは、カードの絵がとても可愛い(時にはエロいw)ですが、

かなりのやりこみ要素があり、結構頭を使いますね。

今回紹介したポイントを頭に入れておけば、

序盤でも詰まることなく進めるのではないでしょうか。

リセマラ要らず?GGを無料GETする方法

もしGGを大量に無料でGET出来る方法が有るとしたら?

「そんな美味しい話無いよ・・・」と思うかもしれませんが、

実は無料でGGを集める方法と言うのがあります!

詳しい詳細については当サイトの記事にまとめてあるので

GGをたくさん欲しい!という方は一度チェックしてみて下さい。

こちら⇒ 無課金でGGを無料で大量にGET出来る方法!

The following two tabs change content below.
ゲーマジ!編集部

ゲーマジ!編集部

iPhone、Androidのスマホアプリのゲーム攻略情報・レビュー・ゲームプレイ動画などを配信しています。 レビュー依頼も受け付けていますのでお気軽に連絡下さいね。
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

『【アンジュ・ヴィエルジュ攻略】リセマラ当たりキャラ・ガチャ情報と序盤攻略まとめ』へのコメント

  1. 名前: 投稿日:2016/02/26(金) 23:56:38 ID:0a901655b

    Androidなんですけど、初めて使ったので操作があまりよくわかりません。
    DLってなんです?一番よく見るフォルダってのもよくわかりません。
    もう少し分かりやすく説明お願いします。すいません

  2. 名前:匿名 投稿日:2015/08/18(火) 02:00:00 ID:ebecccc7e

    アンジュのリセマラは簡単な方法がありますよ。

    Android限定ですが、DLなどの基本フォルダの見える(一番よく見るフォルダのこと)所にangeとかそんな感じの文字の入ったテキストファイルがあって、そこに個体識別のシリアルがあります。
    なのでアンインストールしてそのテキストファイルを消せば初期化までする必要なしで初めからゲームをプレイできます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)