スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【タワーオブプリンセス】ピスラ大量ゲットのチャンス! ゴールドゼリルー大増殖キャンペーン!

こんにちは。まっきーです。

今日は【タワーオブプリンセス】ピスラ大量ゲットのチャンス! ゴールドゼリルー大増殖キャンペーン!のお知らせです。

ピスラを大量に落としてくれるゴールドゼリルーがまた大増殖しているようですね(^o^)

タワプリ ゴールドゼリルー

ピスラ大量ゲットのチャンス! ゴールドゼリルー大増殖キャンペーンの詳細

☆開催期間

2015年12月10日(木)定期メンテナンス終了~12月17日(木)定期メンテナンス開始まで

☆イベント内容

期間中、倒すとピスラを大量に落とすモンスター
「ゴールドゼリルー」の出現率が大幅アップ!
Goldzeriru-
いばらの塔や、各地のダンジョンでピスラを多くゲットするチャンス!

2015y09m30d_175852204

キャンペーン参加方法

期間中、いばらの塔や各地のダンジョンにおいて、普段なかなか出会えないゴールドゼリルーの出現率が大幅上昇!
ss3
※ゴールドゼリルーはいばらの塔やダンジョンといった限られたマップにしか出現しません。
ダンジョンとは、画像で赤い○で囲まれている種類のマスから入れるマップの事を指します。

○ゴールドゼリルー出現マップ詳細
・「いばらの塔 シピリカフルーフ」
各塔 各階層 (※1の塔7階、2の塔8階は除く)
・「ウーアシュルト洞窟」 全域
・「ウヴリの塔」 各階層
・「ガレオス号」 全域
・「ロッシュパーダの森」 全域
・「エヴィヒグラス氷山」 全域
・「モルゲベート遺跡」 全域
・「ツヴィンガーの魔窟」 全域
・「シャルフォン峡谷」 全域
・「ヴァングロットの穴」 全域

アイテム「魔物用マタタビ」を使用すればゴールドゼリルーの出現率がさらに上昇!

このチャンスをお見逃しなく!

※以上 公式より転載

まっきーのプレイ日記

前回のメイススキル「ヒール」を使う練習をするために、今日もクエストをいくつか受注してみます。

タワプリ クエスト②

タワプリ クエスト3

数あるクエストですが、アイテムを集めるものを選びます。

これだとフィールドは関係ないですからね。

しかも輝晶石ももらえるものをチョイスしておきました(^o^)

フレアゴンガやライトジャロビーが複数出てくるフィールドへGO!

わたしが現在装着しているヒールスキルは、「セルフヒール」「クイックヒール」「エンタイアヒール」の3つです。

双剣のスキルをわざと使わず、通常攻撃ばかり使ってダメージをくらうようにしておきます。

だいたいHPが半分くらいになったら、セルフヒールやクイックヒールを使っていきます。

これ、早め早めの使用がいいみたいですね。

赤くなってしまってからだと、敵が連続攻撃してきたら危ないんです。

あと、攻撃に使えるターンに回復をしてしまうので、次のターンは相手の攻撃から始まるというところも注意しておかないといけません。

ヒールスキルを使っても、2回ほど負けてしまった場面がありました。

まだまだヒールを上手に使いこなせていないようですね。

次回もヒールスキルの練習をしつつ、攻撃にHP回復がセットされている攻撃スキルについても勉強していきたいと思います(^o^)

まとめ

前回のゴールドゼリルー大増殖ではピスラをお得に貯めさせてもらいました~。

また出てこないかなあと思っていた矢先に、再びゴールドゼリルーが大増殖というお知らせ♪

普通にゼリルーを倒したって20ピスラもいかないのがふつうなのに、ゴールドゼリルーは1000とか2000とか落としていってくれるんですから。

クエスト教会でクエストを受注して周回しつつ、ゴールドゼリルーが出てくる場所を狙っていけたらいいなと思ってます。

ではでは、また次回おめにかかりましょう♪

輝晶石を無料GETする方法

もし輝晶石を大量に無料でGET出来る方法が有るとしたら?

「そんな美味しい話無いよ・・・」と思うかもしれませんが、

実は無料で輝晶石を集める方法と言うのがあります!

詳しい詳細については当サイトの記事にまとめてあるので

輝晶石をたくさん欲しい!という方は一度チェックしてみて下さい。

こちら⇒ 無課金で輝晶石を無料で大量にGET出来る方法!

The following two tabs change content below.
まっきー
ゲーム歴:1年 暇人歴:結婚してからずーっと 趣味:ラーメン屋さんめぐり、焼肉屋さんめぐり 座右の銘:明日できることは今日やるな プレイ中のゲーム:DOORS・剣と魔法のログレス他
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)