スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【ぽけっとアドベンチャー】ゲーム紹介&攻略情報

こんにちは。ザッキーです。

今回紹介するのはローグ系RPG「ぽけっとアドベンチャー」です。

「ローグ系RPGって何?」な人もいると思うので軽く説明しますと「トルネコのようなゲーム」と言えば伝わるでしょうか?

こちらが移動することで敵も移動し、隣接したら戦闘開始!というシステムです。

それではさっそくゲームの紹介!

screen322x572

ハマり度高めのゲームシステム!

「ぽけっとアドベンチャー」は全世界に向けグローバル配信された「Retimo Adventure(ポケット遠征隊)」の日本国内向けアプリです。

全世界で100万人以上のユーザーを獲得している人気タイトルが、日本国内向けに大幅改良され、ついに日本語でプレイできるようになりました。

ゲーム紹介■

007

「ぽけっとアドベンチャー」はゆるいストーリーを軸とした脱力系のRPGです。

プレイヤーは記憶を喪失した魔王となり、総勢240種類以上のコミカルで個性豊かな冒険者たちと、突如現れた魔王の塔を目指してダンジョンを探索していきます。

ユーザー同士の対戦やイベントなど様々なコンテンツも用意されています。

ゲームシステムは、ランダムで生成されるダンジョンを舞台とするローグ系RPG。

なので、同じダンジョンを探索しても毎回地形情報が変更されるので、遊ぶたびに新鮮な気持ちでプレイすることができます。

ダンジョンには50種類以上の敵キャラクターが潜んでいます。

育て上げた冒険者同士が戦えるPvPや巨大なレイドボスとの戦闘などの要素が盛り込まれており、ダンジョン探索以外でもランキングなどで他ユーザーとの競争プレイが楽しめます。

How to play

ダンジョン攻略

008

ダンジョンにはポーションや剣、宝箱などのアイコンが落ちていて、そのマスに移動することで様々な効果を得られますが、半透明の部分はまだ何があるのか進まないとわからない場所です。

マス目状のフィールドを自由に移動しながら、モンスターと接触するとバトル画面へ。

もしHPに余裕がないなどで戦いたくない場合は、敵を避けて移動するのも重要ですが、ボスだけは絶対に倒す必要があります。

もしクリアできないとダンジョンで拾ったアイテムは全て無くなってしまいますので、負けない状態で戦いに挑むようにしましょう。

戦闘について

32e6cf73d6ab67ce861cd9464c458d98

戦闘はオートです。

画面上の「AUTOスキル」をONすればOKです。

属性は全部で6種類

属性は全部で6種類あり、それぞれ有利不利があります。

敵を倒せなくて進めないなんて時にはPTの属性を見直しましょう。

装備について

c7806849576042505603405521b666ab

装備ダンジョンではリングやネックレスなどの装備が獲得できます。

高い階層ほどレアリティは高くなります。

装備は強化が可能で、能力値が上昇するだけではなく、希に追加効果が得られる場合もあります。

スキップモードについて

スキップモードとは、1度クリアしたダンジョンを探索しないで簡単にクリアできるというものです。

プレイヤー経験値とダンジョン報酬が獲得できます。

通常のスキップモードには「スキップアイテム」が必要になります。

PVPやレイドボス

ユーザー同士が対決できるPVPや巨大なレイドボスとの戦闘、ランキングで他のユーザーとの競争が楽しめます。

ダイヤを無料GETする方法

もしダイヤを大量に無料でGET出来る方法が有るとしたら?

「そんな美味しい話無いよ・・・」と思うかもしれませんが、

実は無料でダイヤを集める方法と言うのがあります!

詳しい詳細については当サイトの記事にまとめてあるので

ダイヤをたくさん欲しい!という方は一度チェックしてみて下さい。

こちら⇒ 無課金でダイヤを無料で大量にGET出来る方法!

The following two tabs change content below.
ザッキー
ゲーム歴:うん十年 暇人歴:イコール年齢 趣味:音楽鑑賞、読書 座右の銘:だが、ビューティフル 一言:みなさまのお役にたてたら幸いです
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)