スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【ドラゴンクエストライバルズアプリ】リリース情報と配信日・事前登録情報!

こんにちは。ゲーマジ管理人です。

今回はドラゴンクエストライバルズのリリース情報と配信日・事前登録情報

ついて紹介していきます。

ドラゴンクエストライバルズ

シリーズ初のスマホ向けカードバトルアプリです。

ドラクエお馴染みの呪文や特技、モンスターなどが

登場するのでファンにとってはたまらないですね!

無題2

【ドラゴンクエストライバルズアプリ】リリース情報と配信日・基本情報

ドラゴンクエストライバルズのリリース・配信日は

2017年秋ごろ予定とのことです。

βテスト版の配信は終了しましたが

事前登録の受付はまだ開始されていませんので

夏が終わるころに事前登録の受付が

はじまるのではないかとおもいます。

それではゲームの内容について見ていきましょう。

本作は対戦型カードゲームです。

呪文カード、特技カード、武器カード、

モンスターカードなどのカードをデッキに

組み込んで敵のHPを0にしたほうが勝利になります。

無題

召喚されたモンスターは3Dで具現化するので

まるで遊戯王のようで面白いですね!

歴代のドラクエモンスターが3Dで登場するので

かなり嬉しいですね。

カードにはMPが設定されており

ターン毎に増加するMPを消費して

カードを使うことができるというものですね。

シャドウバースやハースストーンのような

システムなのでわかりやすいですね。

無題5

プレイヤーはリーダーとなるキャラクターを

1体選んで戦います。

リーダーは

戦士や魔法使いなどの職業があり、

それぞれ特徴とテンションスキルというものを

持ち合わせています。

戦士であれば武器カードを使うことでユニットや

敵リーダーに直接攻撃ができ、

魔法使いは特技カードで魔法を使うことができます。

なのでモンスターを使って戦うデッキや

リーダー主体で戦うデッキなど

色んな戦略を考えるのが楽しそうですね!

無題8

テンションスキルというものは

左下にあるテンションゲージを3つ貯めることで

発動できます。

テンションはカードの効果などで

溜めることができます。

無題9

また、モンスターは

2×3のパネルの上に召喚することができ、

召喚する場所によっては

陣形効果を得ることができます。

上記の画像は

全部のライン(上・中・下)に

モンスターを配置すると『ウォール』が

発動し、プレイヤーへの攻撃を

防止します。

無題10

横に2体モンスターを配置すると

『ブロック』が発動し

後ろのモンスターへの攻撃は

前のモンスターを倒さないとできなくなります。

この陣形効果やリーダーのテンションスキル、

モンスターや呪文・武器・特技カードを使って

戦っていくことになりますね。

個人的にはモンスターを展開して

『ウォール』で直接攻撃を防止して

戦士のリーダーで敵を攻撃しまくる、

という戦術を使ってみたいなと思います。

カードはパックを購入することで

集めることができ、不要なカードは分解して

パック購入に必要な石などに

変換することができるので

無駄がなくてよいですね!

モンスターカードには

消費MPと攻撃力のほかに種族などが

設定されているものもあるとのことで、

それらがどうバトルに関係してくるのかが

かなり気になりますね!!

モンスター召喚や魔法カードのようなものがあるので

個人的には本当に遊戯王みたいな感覚で

遊べるゲームですね。

【ドラゴンクエストライバルズアプリ】事前登録情報

現在、ドラゴンクエストライバルズの

事前登録情報は開始されていません。

ですがYoutubeや公式サイト、公式Twitterなどで

情報が随時公開されているようなので

そちらをチェックしてみてください。

公式サイトはこちら

最後に、著作権を明記しておきます。

(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

The following two tabs change content below.
ゲーマジ!編集部

ゲーマジ!編集部

iPhone、Androidのスマホアプリのゲーム攻略情報・レビュー・ゲームプレイ動画などを配信しています。 レビュー依頼も受け付けていますのでお気軽に連絡下さいね。
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)