スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【めしクエアプリ】リリース情報と配信日・事前登録情報!

こんにちは。ゲーマジ管理人です。

今回はめしクエのリリース情報と配信日・事前登録情報

ついて紹介していきます。

めしクエはスクエニからリリースされる完全新作

スピード頭脳グルメアクションアプリです。

プレイヤーは料理人となって

お客にうまい料理を出して

もてなすゲームとなっています。

無題

【めしクエアプリ】リリース情報と配信日・基本情報

めしクエのリリース・配信日は8月17日と

公式で発表されました。

もうすぐですね!

事前登録の受付はまだ開催されているので

是非登録してみましょう!

本作は全世界150か国以上で

同時配信されるとのことで、

スコアを全世界のプレイヤーと競い合うことができる

とのことです。

それではゲーム内容について見ていきましょう。

無題1

本作はスピード頭脳グルメアクションということで、

1回2分で終わるスピードクッキング形式のようです。

無題2

目の前に座ったお客さんのうち、

料理を渡されたお客は幽霊のごとく

徐々に薄れて消えていってしまいます。

お客の上には番号が表示されているので、

おそらく料理のオーダーの順番だと思われます。

その下には丸い色のついた時間ゲージのようなものと

注文内容が表示されているので

それに従って客が待てる時間の中で

料理を渡していく、という形式だと思われます。

無題3

カウンターの内側には具材が置かれているので

注文内容に応じて

具材を集めて料理を完成させて

お客に渡す、というのが

一連の流れだと思います。

無題4

作れるレシピは200種類以上ということで

様々な料理を作って楽しむことができるようですね。

ただ客に料理をつくっていくだけでは作業ゲーになるので

飽きてしまいますが、

客から料理のお代をもらうことで

自分の店をグレードアップできます。

グレードアップすることで扱う料理や具材も増えて、

より色んな料理を作れるので、

楽しそうですね!

6

更に箱庭要素として自分だけのグルメタウンを

つくることができるので

どのようなことができるのか

かなり楽しみです。

無題8

更にゲーム内に登場する店は

人気チェーン店や「The Tbelog Award 2017」を

受賞した店などがアプリ内で再現されているとのことです。

ゲームをクリアすることで特典やお食事券も入手

できるので、ゲームクリアしてそのまま

ご飯を食べに行けますね!!

そして配信されてから10日間は

リリース記念キャンペーンとして

リアルめしが当たるキャンペーンが開催されるとのことなので

全国の腹ペコさんには見逃せない情報ですね!笑

個人的にはピザが大好きなので

ピザをちょっと安く食べられる、とかだと

かなり嬉しいですね!!

【めしクエアプリ】事前登録情報

めしクエアプリの事前登録をすることで

リアルめしなどが当たるキャンペーンが

開催されていましたが、

現在は終了してしまっています。

しかし、めしクエはリアル店舗との連動で

リアルめしのお食事券などが当たるキャンペーンが

配信後も行われるゲームとリアルの連動型の

アプリなので

配信後もかなり目が離せないですね!

めしクエは連動している店舗に入ることで

新しいステージや料理が開放されたり、

ステージをクリアすることでその店舗の

お食事券などももらえたりするアプリです。

なのでごはんを食べにいったときに

待ち時間にめしクエをプレイして暇をつぶしながら

次のごはんへのチケットをゲット!

またご飯に行ってめしクエを…ということが

期待できます。

なんとも斬新なアプリですね笑

ここまでリアルとの連動をしているアプリは

珍しいですよね。

あの有名な食べログともコラボしているということで

スクエニさんの力の入れ具合が

かなり半端ではないと伺えます。

プレイすることでお得な恩恵を受けられる

めしクエ、配信されたらぜひ

遊んでみてください!!

The following two tabs change content below.
ゲーマジ!編集部

ゲーマジ!編集部

iPhone、Androidのスマホアプリのゲーム攻略情報・レビュー・ゲームプレイ動画などを配信しています。 レビュー依頼も受け付けていますのでお気軽に連絡下さいね。
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)