スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【モンギア攻略】脱初心者講座|やりこむならここは押さえとけ!

こんにちは。
日本最東の国土・北海道に住む、イーストエンドプラスザッキーです。

今回は脱北ならぬ、脱初心者にむけての心得なんかを伝授しちゃいます。

初心者が知らずにやってしまう無駄行為をなくすためのアドバイスを以下にまとめてみましたんで、興味のある方はどうぞ。

それでは、はじまり、はじまり。

「おまかせ装備」は使うなかれ!知らずにおまかせすると、とんでもないことになることも!?

武器や防具の装着箇所が多く、ギアだの属性だのと、少々まどろっこしいところのある本作。

「いったいどう組み合わせればいいんだよ!?」

とは、初心者であれば誰もが思う、『モンギアあるある』のひとつ。
しか~し!そんなときに便利なのが、CPUが組み合わせを考えてくれる「おまかせ装備」!

おお! これなら自動でいい感じでやってくれるのでは?

と思いがちだが、実はこれが甘い罠!
というのも、この機能、装備の属性を最優先としているためか、自分で考えた装備よりも低い能力で組むこともしばしば・・・。
で、写真が、その一例である。おまかせで組んだほうが、能力が低い・・・。

装備も少ない序盤ならおまかせでいいと思うが、ゲーム展開に壁を感じたときは見直しをしてみるほうがいいだろう。

なお、おまかせを使うときは、メイン装備以外のスロットにすること!

というのも、装備内容が上書きされてしまうので、それまでメインで使っていたものはきれいさっぱりなくなってしまい、「どんな組み合わせだったかな?」となっても後の祭りだからだ。

そうならないためにも、気をつけて行うようにしよう。


こちらがおまかせで装備した場合。赤枠内に注目。


んで、こちらがオリジナルで組み合わせた場合。総合力が4000近くも違う!

鍵の利用は慎重に!使うのはある程度キャラが育ってから!

クエストが進んでいくと、ときどき鍵を入手することがあるはず。

これはお金がたくさんもらえる「金のカエル」と装備強化に欠かせない素材が手に入る「銀のカエル」のイベント攻略に必要なものなのだ。

基本的にはロックされているので、イベントに参加したいときに、この鍵を持っていれば攻略できるようになる仕組みだ。

それでは、どんなタイミングで参加すればいい?ということだが、それは、ときおりメインシナリオで乱入してくるカエルと戦ってみて、倒せるようになればGOサイン。

そのレベルにまでキャラが育っているなら、ガンガン参加しよう!


イベントバナーにロックがかかっているときは、鍵がなければ参加することができない。


しかし、定期的に鍵がなくてもイベントに参加することができる場合も。そういう場合は体力が許す限り参加しよう!

戦いはコンボがすべて!コンボを絶やすな!

コンボは敵に連続で攻撃を加えると上がっていき、このコンボ数が増えることでダメージ値がアップ!それによって、一撃ごとの相手に与えるダメージがグングン上がっていく仕組みになっている。

このコンボによるダメージアップ、序盤はともかく、後半ともなると、その恩恵は計り知れない。

ただし、全キャラクターがいっせいにダメージを食らうとリセットされてしまうので、その点だけは気をつける必要がある。

ダメージを食らわなければいいといえば当たり前のことなのだが、ついつい「あと一撃!」という誘惑に負けて、不要な手出しをしたことでダメージを食らい、おまけにコンボも途切れた・・・となっては泣くに泣けない。

何事も見極めと欲張りすぎないことが肝心なのだ。

なお、コンボを稼ぐためにも、パーティのなかに一人は双剣キャラを入れておくことをオススメしておく。

双剣は手数の多い武器なので、コンボを稼ぐにはもってこいだからだ。


一番上のキャラが双剣装備。赤枠を見て分かるように、バシバシと攻撃を当ててくれる。ただし一撃が軽いのが難点だ。

虹の歯車を無料GETする方法

もし虹の歯車を大量に無料でGET出来る方法が有るとしたら?

「そんな美味しい話無いよ・・・」と思うかもしれませんが、

実は無料で虹の歯車を集める方法と言うのがあります!

詳しい詳細については当サイトの記事にまとめてあるので

虹の歯車をたくさん欲しい!という方は一度チェックしてみて下さい。

こちら⇒ 無課金で虹の歯車を無料で大量にGET出来る方法!

The following two tabs change content below.
ザッキー
ゲーム歴:うん十年 暇人歴:イコール年齢 趣味:音楽鑑賞、読書 座右の銘:だが、ビューティフル 一言:みなさまのお役にたてたら幸いです
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク