スマホ攻略レビュー 事前登録ゲームレビュー 課金アイテムを無料GET!?


【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その9

こんにちは。ザッキーです。

モンギアのメインクエスト攻略、第5章の9回目!

敵の属性は今回から木から水へ!

装備するギアはもちろん、対策も変わってくるので、これまでとは頭を切り替えよう。

それではいきましょう!


第5章の攻略&データ!

水属性の1回目は4体の敵と戦う。

最初2体はおなじみのザコで、残り2体がボスクラスという構成。

最初は温存、後半で放出、という戦いになるので、序盤は慎重にいこう。

●氷結から来る獣1

≪クエストデータ≫
消費スタミナ:5
登場モンスター数:4
獲得EXP:515

コールドラコ

水属性
神獣類
★1
特記事項:おなじみのザコではあるけど、慣れたからといって適当に戦っていると、思わぬダメージからコンボが切れてしまうことも。

ラクに倒せるようになったあたりが一番危ないので、その点気をつけながら戦おう。

グラスレクス

水属性
龍神類
★1
特記事項:こいつも特にいうことはないが、下手な一撃をくらわないように注意しよう。

ヴィークリスタル



水属性
神獣類
★3
特記事項:鳥タイプの敵は羽をバタつかせたらなにかのアクションを起こす前触れ。

やっかいなのは多段のブレスなので、そこには気をつけよう。

またバリアガードはダメージ20%減だ。

ツキノワーグナー

水属性
神獣類
★3
特記事項:すでに戦闘済みではあるが、そのころとはレベルがけた違いに高くなっているので、同じ気持ちで挑むと痛い目を見ることも。

クマ系のタイプは一撃が重いので、無理にジャストガードを狙わずに、きっちりガードをしていこう。

とはいえ、ガード上からの削りが馬鹿にならない後半ともなると、強引にジャストガードを狙わなければならない展開もでてくるので、腕慣らしのつもりでこの辺りから練習するのもありだ。


右手をかざしたらストレート。

なお、一段と多段があるので、見極めが大事。

多段は一度食らうと全段ヒットとなるので、要注意だ。


ハート回収。

これは後に攻撃に転ずるタイプではないので、ガンガンいって大丈夫だ。


バリアオーラはダメージ10%減。

この辺りにしては珍しく小さめな数値だが、それだけに攻撃重視なタイプともいえるだろう。


怒りモード。

戦闘重視のスタイルなので、こうなると下手に手を出して食らうとシャレにならないので、亀田のようにがっちりガードで!

どんなもんじゃい!

水属性の第1戦目はどうだったかな?上々に滑り出せたかな?

最初はそれほど苦戦することもないとは思うけど、ボス戦は一度戦ったことのある奴だと、警戒が緩むので注意が必要。

以前戦ったときとは、見た目は同じでもレベルが段違いなので、攻撃の重さのスケールが異なる。

うっかりすると、いきなり窮地というのも珍しくないので、その点は注意が必要だろう。

ちなみに『ヒビクライ岩窟』のその他の章は↓に攻略方法を載せているので、見ていない人は要チェック!

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その8

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その7

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その6

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その5

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その4

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その3

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その2

【モンギア攻略】メインクエスト|完全攻略&データベース|ヒビクライ岩窟その1

またその他のモンギアの攻略情報などもたくさん書いてます!

他の情報を見たい方は↓を参考にしてみてくださいね!

コチラ⇒ モンギアその他攻略情報についてはコチラから


虹の歯車を無料GETする方法

もし虹の歯車を大量に無料でGET出来る方法が有るとしたら?

「そんな美味しい話無いよ・・・」と思うかもしれませんが、

実は無料で虹の歯車を集める方法と言うのがあります!

詳しい詳細については当サイトの記事にまとめてあるので

虹の歯車をたくさん欲しい!という方は一度チェックしてみて下さい。

こちら⇒ 無課金で虹の歯車を無料で大量にGET出来る方法!

The following two tabs change content below.
ザッキー
ゲーム歴:うん十年 暇人歴:イコール年齢 趣味:音楽鑑賞、読書 座右の銘:だが、ビューティフル 一言:みなさまのお役にたてたら幸いです
良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

良かったら いいね! くれると嬉しいです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)